人気と安定の越前信用金庫

越前信用金庫の金利優遇定期預金

えちしんの愛称で親しまれている越前信用金庫は、高い人気と安定した経営が持ち味の信用金庫です。様々な金融商品を幅広く取扱っていますが、個人利用者にとっては金利優遇定期預金がとくに魅力的です。金利優遇定期預金とは店頭表示金利に上乗せ金利が加算された定期預金で、高金利になることで利息が増えるというメリットがあります。越前信用金庫では粗品や懸賞金が貰えるキャンペーン限定商品が定期的に提供されますが、必ずしも高金利というわけではないため、金利優遇定期預金は貴重な存在です。

越前信用金庫では、年金受給者向けの金利優遇定期預金2種類が常時提供されています。この場合の年金受給者とは越前信用金庫の普通預金を年金の受取口座に指定している個人利用者のことで、つまるところ定期的かつ継続的にお金(年金)を振り込むことに対する見返りが金利優遇定期預金です。従って他の金利優遇定期預金に比べて内容が充実しており、預入期間や預入金額の上限が異なる2種類の金利優遇定期預金を、自由に使い分けられるようになっています。

年金の種類によっては年金受給者向けの金利優遇定期預金を利用できませんが、越前信用金庫は利用者間で不公平にならないように福祉プラス定期預金という金利優遇定期預金も提供しています。共済年金などを受け取っている利用者は、こちらの金利優遇定期預金を申込むことができます。それだけでなく各種手当の利用者も該当するため、何らかの年金や手当を受け取っている場合は、一度福祉プラス定期預金の商品説明を聞いてみるとよいでしょう。

これら越前信用金庫の金利優遇定期預金は、いつでも利用できるのが最大のメリットです。金融機関によっては期間限定のキャンペーン実施中にしか金利優遇定期預金を募集しませんが、越前信用金庫ならば常時提供しているため、利用者の好きなタイミングで自由に申込むことができます。キャンペーン終了日や募集総額上限を気にする必要もないため、ストレスなく利用できます。