人気と安定の越前信用金庫

越前信用金庫の貢献活動

越前信用金庫は日頃から営業地域に対する貢献活動を欠かさない金融機関です。たとえば金利優遇キャンペーンや年金相談会の開催は、利用者にとってもメリットが多い活動です。金融商品の金利優遇キャンペーンは預金商品や融資商品の利用を促進でき、年金相談会は年金に関する疑問や問題を解決して年金受取をスムーズにする効果があります。これらの活動が地域経済の活性化につながり、地域貢献となるのです。

職員のスキルアップも欠かせません。越前信用金庫は振り込め詐欺未然防止訓練や顧客満足度向上セミナーを行い、地域住民が安心かつ快適に越前信用金庫を利用できるように日々努力しています。セミナーというと中小企業経営者など利用者自身が受けるものというイメージがありますが、越前信用金庫のように金融機関自らがスキルアップのためにセミナーを受講することも大切なのです。こうした取り組みは専門の研究所や警察署の協力のもとで行うため、地域団体同士の交流にもなります。

越前信用金庫は金融関連業務に直接は関係ない地元イベントへの参加も積極的です。地域金融機関の場合、地域交流の一環で地元イベントに参加したりスポンサーになるケースは珍しくなく、越前信用金庫も地元のお祭りやスポーツ大会、ボランティア活動に積極的に参加しています。とくに本店がある福井県大野市(https://www.city.ono.fukui.jp/)で開催されるイベントには積極的に参加しており、地域密着型金融の信用金庫として地域住民に親しまれています。

営業地域内に対するこれらの貢献活動は、個人利用者や中小企業と良好な関係性を築くことにもつながります。良好な関係性を築くことができれば、金融商品や金融サービスの向上にもつながるため、利用者もより取引しやすくなるというメリットがあります。実際に環境クリーン定期預金のような地域貢献活動から生まれた金融商品もあり、越前信用金庫の様々な活動によって地域社会全体が良くなっていきます。