姫路信用金庫と便利に取引する方法

姫路信用金庫の定期積金

定期積金は全国の信用金庫が取扱う預金商品で、姫路信用金庫でも3種類の定期積金を取扱っています。定期積金は毎月決まった日に決まった金額の掛金を払い込んで貯蓄を行う預金商品で、満期日にまとまった掛金総額と給付補填金を受け取ることができます。金融商品や金融サービスを活用しない貯蓄も可能ですが、定期積金には中途解約利率などのペナルティーが用意されているため、貯蓄が苦手な利用者でも確実に実行できるというメリットがあります。

姫路信用金庫の定期積金はスーパー積金、消費税目的定期積金、年金定期積金の3種類で、それぞれ利用条件や適用金利が異なります。最も定番で使いやすいのはスーパー積金で、個人法人問わず毎月3000円以上の掛金を払い込んで少しずつ貯めることができます。預入期間も6ヶ月から5年と幅広く、月々の掛金と預入期間を収入や目標額に合わせて調節することができます。一方で店頭表示金利は低いため、利息を稼ぐことはほとんどできません。

消費税目的定期積金は、納税資金を貯めるための定期積金です。個人利用者も申込めますが、法人が納税資金を貯めるために利用する場合が多いのが特徴です。法人は課税売上高1000万円を超えると消費税の納税義務が発生するため、その納税資金を確保するために消費税目的定期積金を利用するのです。スーパー積金の店頭表示金利に上乗せ金利が付いた特別金利で運用できるのも特徴で、納税資金を好条件で貯めることができます。

年金定期積金は姫路信用金庫で公的年金や企業年金、確定拠出年金、恩給などを受け取る個人利用者のための定期積金です。月々の掛金が1万円以上と多いため払い込みがキツくなりやすい一方、適用金利が高いというメリットがあります。さらに他の金融機関の年金定期積金は期間限定販売や、公的年金の受給者限定となっている場合が多いのですが、姫路信用金庫の年金定期積金は常時提供されている上に、公的年金以外の年金や恩給の受給者も対象です。