かながわ信用金庫をもっと便利に使うコツ

かながわ信用金庫の定期預金と金利

かながわ信用金庫の預金商品を便利かつお得に利用するためには、店頭表示金利をしっかり把握するのがコツです。というのも預金商品の満期日に受け取れる利息は、預入金額と預入期間そして店頭表示金利によって決まるからです。預入金額と預入期間は利用者が自由に決められますが、店頭表示金利は金融機関によって事前に決められています。そのため口座開設の前に店頭表示金利を確認し、高金利の商品を選ぶ必要があります。

かながわ信用金庫でとくに高金利なのは定期預金です。普通預金と違って満期日まで払い戻せず、中途解約するにはペナルティも生じますが、その分だけ店頭表示金利が高いというメリットがあります。マイナス金利政策の影響で定期預金金利を引き下げる金融機関が増えており、かながわ信用金庫もスーパー定期預金や大口定期預金の店頭表示金利が低めに設定されていますが、ちゃんと高金利な定期預金も取扱っています。

かながわ信用金庫の高金利な定期預金は、年金定期預金です。年金定期預金とは、かながわ信用金庫の普通預金を年金受取口座に指定すると利用できる商品で、店頭表示金利は一般的な定期預金金利の数倍以上もあります。退職金などまとまった資金を預けると効果的に資産運用できるでしょう。ただし金融機関によっては退職金専用定期預金や、投資信託と定期預金のセットプランなどの資産運用商品も取扱っています。それぞれの情報を集めて比較し、慎重に預ける商品を決めるとよいでしょう。

かながわ信用金庫の定期預金は、商品によって満期日以降の適用金利や総合口座との相性が異なります。そのため利用中のトラブルを防ぐためにも、インターネット上のホームページの商品ページで商品概要を確認したり、本支店窓口で詳細な商品説明を受けておくとよいでしょう。定期預金の口座開設手続きは本支店窓口で行うため、話を聞いたらそのまま手続きに進めるというメリットもあります。