かながわ信用金庫をもっと便利に使うコツ

かながわ信用金庫の提携金融機関

かながわ信用金庫には複数の提携金融機関があります。金融機関業界では業務提携が盛んで、都市銀行や地方銀行だけでなく、信用金庫でもそういった活動が顕著です。業務提携を行うとATMの相互開放などの効果があって利便性が増すため、利用者にとっては良いことです。かながわ信用金庫も同じ神奈川県内の信用金庫である、さがみ信用金庫と平塚信用金庫の2金庫と業務提携しています。

かながわ信用金庫・さがみ信用金庫・平塚信用金庫のネットワークをTRIバンクと称し、3金庫で連携して様々な取り組みを行っています。たとえば宣伝活動・商談会・人事交流・ATM手数料の割引です。宣伝活動や商談会はかながわ信用金庫の単独でも行えますが、3金庫が連携することで内容や規模をより充実させることができ、それぞれの営業地域や取引企業の活性化に効果的です。

個人利用者にとっては、ATM手数料の割引がとくに便利です。この場合のATM手数料とは入出金取引にかかるATM利用手数料や、振込手数料のことです。かながわ信用金庫のキャッシュカードを使って他のTRIバンクのATMを安く利用できますし、TRIバンク同士ならば他行宛て振込手数料も安くなるのです。頻繁にATMを利用して預金の入出金や振込を行うという人はとくに便利でしょう。

神奈川県外でかながわ信用金庫と取引したいときには、セブン銀行ATMとイオン銀行ATMがオススメです。かながわ信用金庫はこれらの2行とATM業務の提携を行っており、かながわ信用金庫のキャッシュカードを使って2行のATMを利用することができます。ただしどちらもネット銀行なので支店や出張所の類がほとんどなく、コンビニのような人の多い場所でATMを利用しなければいけません。そのためセキュリティ面に注意が必要です。